1. ユニックリベルタ マスターLファスナー
  • BLACK BROWN BLACK BROWN
  • BLACK BLACK
  • BLACK BLACK
  • BLACK BLACK

ユニック リベルタ
マスターLファスナー

COLOR

ワンアクションで、賢く会計。
一枚革が心地よい、贅沢Lファスナー。

ファスナーを開けば、中身が一目瞭然。会計をスムーズに運んでくれる機能的なお財布です。また、手のひらいっぱいに革の魅力が広がる、贅沢な一枚革仕立ても魅力。自然な表情と風合いを際立たせた「オイルラスティックレザー」は、しっとりと手に馴染み、触れるたび気持ちが少し上向くような感覚です。使い心地も機能性も満点の、自信の一品。このお財布で、毎日の買い物をより楽しく、心弾むものにしませんか。

LEATHER

- オイルラスティックレザー -

時を共にするほど魅力が増す。エイジングの楽しみたっぷりの、ナチュラルレザー。

北米産のステア(去勢した雄成牛)の原皮を植物タンニン100%での鞣しを行い、たっぷりのオイルをしみこませて仕立てた「オイルラスティックレザー」。トラやバラキズ、黒点などのナチュラルスタンプをそのまま活かしたラフな表情と、革の厚みを活かしたハリ感が特徴です。スムース調に仕上げながらもしなやかさを残すのは非常に難しく、タンナー(革を鞣す工房)の熟練した技術ならでは。また、使うほどに艶が増し柔らかくなっていくため、エイジングの楽しみもたっぷり。時を共にするほど魅力的になっていく素材です。

SERIES CONCEPT

革の魅力を最大限に活かしたい。シンプルデザインに込めた想い。

ぐんぐん艶を増すナチュラルな風合いのオイルレザーと、素朴な革の表情を素直に引き立てるシンプルなデザイン。長い時間をともにして使い込むほど、味わいと自分らしさが増してくるレザーアイテムたちです。イタリア語で「自由」の意味を持つ「liberta(リベルタ)」という言葉のとおり、あなたらしく自由に使い込んでほしい。そんな想いをこめた、こだわりのシリーズです。

DETAIL
DETAIL
  • たっぷり入って、中身が一目瞭然。<br />会計がスムーズに進む効率設計。
  • L字型のファスナー。
  • 小銭入れ
  • フリーポケット
  • 札入れ
  • カードポケット
  • 一枚一枚の革を、微妙に剥きながら張り合わせたコバ。
  • たっぷり入って、中身が一目瞭然。<br />会計がスムーズに進む効率設計。
  • L字型のファスナー。
  • 小銭入れ
  • フリーポケット
  • 札入れ
  • カードポケット
  • 一枚一枚の革を、微妙に剥きながら張り合わせたコバ。
  • たっぷり入って、中身が一目瞭然。
    会計がスムーズに進む効率設計。

    紙幣もカードも硬貨もたっぷり収納でき、小銭入れにファスナーをつけていないことからワンアクションでスムーズに会計が進められます。大容量だけでなく、使い勝手の良さも考えられた長財布です。

  • L字型のファスナー。

    2辺が開くL字型ファスナーはしっかり囲う設計なので安心です。

  • 小銭入れ

    下隅に施された斜めステッチで、硬貨が角に挟まりにくいつくり。ファスナーはないのですぐに取り出せます。

  • フリーポケット

    前後の一番奥のポケットは幅広かつ深めの設計。葉書や領収書、大きめのメモなども収まるので重宝します。

  • 札入れ

    2辺が開くので、紙幣の出し入れがとてもスムーズ。

  • カードポケット

    カードポケットは全部で9か所。小銭入れ側面のポケットは、使用頻度が高いカードを入れておけば見つけやすい。

  • 一枚一枚の革を、微妙に剥きながら張り合わせたコバ。

    ササマチ側のコバは、内装パーツの革が加わるので厚くなりますが、ファスナー側のコバと厚さを揃えるため、それぞれのパーツの革の厚さをできるだけ薄く仕上げています。強度とコバのボリューム感を損なわない程度に革の縁をなだらかに剥き、薄い部分と薄い部分とを重ねながらピタッと張り合わせました。

COLOR & SIZE
COLOR & SIZE
  • ブラウン
  • ブラック
  • ブラウン
  • ブラック
  • ブラウン
  • ブラック

■サイズ
外寸=縦10.0cm×横20.0cm 最大マチ9.0cm

重さ = 約230g


■素材
本体 = オイルラスティックレザー
金具色 = 真鍮色

■機能
カードポケット×9、フリーポケット×3、小銭ポケット×1

※数値はすべて概寸です。

TOPICS

  • 革をダメージから守るために、できること。

    革をダメージから守るために、できること。

ご注文の前に必ずお読みください

革についてのご注意点

■オイルラスティックレザーについて

・革の風合いを活かした色付けのため、摩擦や水濡れ、長時間の接触などによって表面・裏面ともに色落ち・色移りすることがあります。ご購入の前に、下記のページを必ずご確認ください。
 ※色落ち・色移りに関するご案内 >> 


実際に革サンプルを手にとってご覧いただける、革見本をご用意しております。
革の魅力やご注意点もまとめておりますので、ぜひお気軽にご請求ください。
革見本請求ページはこちら>>


・ブラウンの革は裏側から押すと、オイルが繊維内を移動して表面の色が明るく変化します(プルアップ)。そのため、ひとつひとつ色の見え方に差が出る場合があります。
・革の裏面もナチュラルな仕上げになっておりますので、染料が染みて汚れのように見える箇所があります。また、内装には内張りを施しておりませんので、革が本来持っている裏側の様々な表情 (繊維密度の違いによる染色の濃淡、血管の痕など) が現れている場合があります。
・オイルをたっぷり含んでいるため、初期のオイルケアは不要です。(オイル分が革に残っているうちは、オイルが染み込みにくくなっています)
・防水スプレーが定着しにくい性質のため、効果が得られない場合がございます。
・柔らかい革ですので爪などでも容易に傷が付きますが、浅い傷は指で丹念に揉み込むか、革が馴染むまでお待ちいただくと目立たなくなります。

革のいろいろな表情

元々の原皮素地を活かした仕上げのため、この革には牛が持っていた傷やシワ・血管・毛穴の痕などの天然の刻印が見られるのが特徴です。これらは身体の部位や個体差により、一つ一つ表情が異なります。お手元に届く、世界に2つない自分だけの特別な革を、じっくりご覧ください。

  • バラキズ

    バラキズ

    牛の身体の傷が残ったもの。ワイルドな印象を醸し出す。

  • トラ(シワ痕)

    トラ(シワ痕)

    虎の縞のような、牛の首から肩にかけての大シワの痕。

  • 血筋

    血筋

    血管が通っていた跡が稲妻のような模様に。本革の証です。

  • シボのバラつき

    シボのバラつき

    部位により繊維の密度が違うので、シボの大小が生じる。

  • 染めムラ

    染めムラ

    革質の変化による色の微妙な濃淡も、豊かな表情を生む。

  • 黒点

    黒点

    微細な傷や毛穴などに染料が濃集して、黒く見えるもの。

  • かさぶたの痕

    かさぶたの痕

    刺し傷や擦り傷が治ったかさぶたの痕が、革に残ったもの。

  • 虫食いの痕

    虫食いの痕

    虫に刺されたり食われたりした痕に、染料が濃集したもの。

REVIEW

*レビューは購入者の方のみ投稿可能です。こちらからログイン後、書き込みください。
この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

初めての長財布

2017/02/01  
投稿者:としきちママ
おすすめレベル:★★★★

息子用にリベルタLファスナーを買ったのですが、私も欲しくなってしまいました。製作中となっていたリベルタロングウォレットが発売になり、リベルタマスターLファスナーは製作中のままで、ロングウォレットの方にしようか迷いました。が、ロングウォレットのカードが入らないというコメント、マスターLファスナーには好意的なコメントしかないことから、マスターLファスナーの発売を待つことにしました。待ってる間も、マスターLファスナーの小銭入れがジップ無しで大丈夫か、本当に小銭がたくさん入るかなど不安で、実店舗に行こうかとも考えましたが、インフルエンザの流行している時期に出かけたくなく、モヤモヤしていました。
やっと発売になり、発売の瞬間に申し込みました。奇しくも、自分の誕生日が近かったので、ラッピングにしてもらい、本日受け取りました。
丁寧にリボンが掛けられてあり、財布自体にもウットリしています。心配していた小銭入れの部分もきちんと広がるのでたくさん入りそうです。すぐにでも使いたいくらいですが、寅の日や一粒万倍日を待ちます。まだ未使用なので、☆は4つにしておきますが、使い始めたら、きっと☆5つになると思います。

お取り扱い店舗

この商品を見た人はこちらも見ています

  • ブライドル ファスナーロングパース
  • ビークル ファスナーグランドパース
  • トーンオイルヌメ クッションファスナー長財布
  • アルマス ジッパーロングウォレット
  • クラルテ フリンジロングウォレット
  • ウルバーノチェストウォレット
「ユニック」シリーズ 「ユニック」シリーズ
購入
ボタン
NEW BASICSNEW BASICS / 新しいベーシックを見つけよう。