1. 西新井本店より、10年分の感謝を込めて
8/26(土)より、10周年記念イベント始まります。

8/26(土)より、10周年記念イベント始まります。

8/26(土)より、10周年記念イベント始まります。

土屋鞄創業の地・足立区花畑から、より多くの方とのふれあいを願って西新井へ。皆さまに温かく見守られながら、西新井本店はこのたび、10周年を迎えることができました。

そこで今回、これまでの感謝の気持ちと10年後も共に歩みたいという想いを込めて、西新井本店では限定アイテムの販売やワークショップ、スタッフ愛用品の展示など、特別企画をご用意しました。期間は8/26(土)から10/29(日)までの約2ヶ月。お馴染みの皆さまも初めてお越しになる皆さまも、この機会に、ぜひ本店へ遊びにいらしてください。

“10年後も一緒に”という想いを込めて製作した本店10周年限定アイテムが登場。さらに、おそろいの革で作るちょっと贅沢なワークショップも開催します。

本店のレンガをイメージした「レンガ」色のイタリアンレザー。

西新井本店の外観を彩るレンガ。「ウルバーノ」シリーズの革、イタリア製「バケッタ・ミリングレザー」を、そのカラーからイメージしたレンガ色に仕上げました。レンガの静かな力強さに、ヴィンテージワインのようなコクと深みを併せ持つこの革は、使い込むほどに味わい深い艶と風合いを重ねていきます。

8/26(土)発売
「よこトート」&「ハンディLファスナー」
本店10周年を記念して、数量限定の「よこトート」と「ハンディLファスナー」の2アイテムが登場。トートは土屋鞄の鞄づくりの原点を振り返った、シンプルなデザイン。財布はベストセラーモデルの限定仕様です。どちらも落ち着いた色と革の風合いで、性別や年齢を問わずお使いいただけます。
※西新井本店のみでお取り扱いしております。
9/23(土)より開催、
革の「ペン挿し」作り
ものづくりが好きなお客様に、スタッフと交流しながらレザークラフトを楽しんでいただけたら。そのような想いから、予約制のワークショップを企画いたしました。お作りいただくのは、一本挿しのペンケース。本店10周年限定アイテムと同じ「レンガ」色のイタリアンレザーを使用します。どうぞお気軽にご参加ください。

年数も、深みも、いろいろ。
スタッフがエイジングした製品を展示いたします。

8/26(土)から10/29(日)までの間、店内では全国の店舗スタッフが愛用する数々の土屋鞄アイテムを、コメントとともに展示します。個性豊かなエピソードや、十人十色の経年変化をお楽しみに。お散歩がてら、ぜひ見にいらしてくださいね。

ものづくりの呼吸を感じる、土屋鞄の本店へ
工房併設店である本店は、革とものづくりに満ちあふれた空間。そんな本店を楽しむための、こだわりポイントをご紹介します。
のんびりゆるり、西新井散歩
本店周辺を散策するなら、西新井大師周辺がおすすめ。都会の喧騒から離れた、西新井大師周辺の注目スポットをご紹介します。

西新井本店スタッフから、皆さまへ

工房併設の本店では、我々の原点である「ランドセルづくり」をご覧いただくことができます。
職人の作業風景を通して、人の手の温もりをぜひ感じてください。

お店の詳細はこちら>>


西新井本店
東京都足立区西新井7-15-5

皆さまのお越しを、心よりお待ちしております。

TOP
Share