1. 所作を導く革小物 - URBANO -

ものを選ぶときには、デザインや機能性だけではなく、使っている自分の姿を思い浮かべて選んでみる。そんな、いつもとは違った選び方をしてみてはいかがでしょうか。今回はスマートな所作を導いてくれる「ウルバーノ」シリーズの小物たちをご紹介します。


  • 会計の印象をスタイリッシュに導く
    「バタフライマネークリップ」


マネークリップの特徴は、機能もデザインもシンプルなこと。紙幣はクリップに挟むだけなので出し入れがしやすく、カードの数も絞り込まれ、会計の流れがとてもスムーズ。迷いも無駄もない支払いの所作が、大人の余裕を感じさせます。また、小銭入れがない分薄く、よりスリムな印象に。スーツのポケットに入れても膨らまないので、シルエットを崩すことなく持ち歩けます。

  • 名刺を受け取った後までスマートに
    「ベルトカードケース」


第一印象を左右する名刺交換の場面。名刺の受け渡しと同様に、受け取った名刺をどう扱うかにビジネスパーソンの品格が現れます。「ベルトカードケース」なら、背面のホルダーに名刺の角を差してスマートに留めておくことが可能。相手にも、より丁寧な印象を残せることでしょう。

  • 靴の脱ぎ履ぎを優雅に演出する
    「レザーケースシューホーン」


「身だしなみは足元から」と言われるように、靴を美しく保つことは、ビジネスパーソンの大切なマナーの一つ。そのためには、常に靴べらを持ち歩きたいものです。こちらは、鞄のポケットにもすっきり収まり、携帯するのも簡単。表面が滑らかなので、靴の脱ぎ履きがスムーズです。さらに専用のレザーケースに収納されていることで、取り出す際の印象をよりエレガントに見せてくれます。


ビジネスシーンでの所作を、スマートに美しく導く「ウルバーノ」シリーズの小物たち。いつもと違ったものの選び方で、あなたの所作を優雅な印象に変えてみませんか。

革の魅力の詰まったイタリアンレザー


あわせて読みたいコンテンツ

土屋鞄スタッフに「ウルバーノ シティートート」の魅力について語ってもらいました。
使うほどぐんぐん風合いを深めていく「ウルバーノ」。エイジングの様子をご紹介します。
TOP
Share