1. スタッフ愛用品 プロータ 防水ジッパーソフトブリーフ

Tsuchiya staff's Favorite items

スタッフ愛用品図鑑

ビジネスバッグ

ビジネスバッグ

プロータ 防水ジッパーソフトブリーフ / 愛用歴1年

土屋鞄スタッフに、愛用のアイテムとその想いを聞く「スタッフ愛用品図鑑」。今回は、スタッフの佐藤に、愛用中の「プロータ 防水ジッパーソフトブリーフ(チョコ)」の魅力を語ってもらいました。

革

――購入した理由は?
ビジネスバッグなのに見た目の印象が柔らかいところが気に入りました。丸みのあるフォルムで、ステッチも良いアクセントになっていて。
普段はラフな素材の白シャツを着ることが多いのも決め手のひとつでしたね。
ナイロン製の鞄だと、全体がカジュアルになりすぎてしまいますし、かっちりしたビジネス鞄だとちょっとミスマッチ。そんな時、この鞄なら良い塩梅でスタイルをまとめてくれそうだと思ったんです。

また、防水なのでケアを気にせず使えるのも後押しになりましたね。他のシリーズの鞄で味出しやメンテナンスに勤しむのも好きですが、気負わず使える鞄もほしくて購入しました。

ビジネスバッグ

――どのように使っていますか?
見た目はすっきりしているけれど意外とマチが広いので、一泊の出張にももってこいです。少々荷物が増えても見た目の印象があまり変わらないので、出張先でもスマートに革の鞄を持つことができます。

サイズや形状がさまざまなポケットの使い勝手も抜群ですね。鍵のような小さなものもストレスなく取り出せます。使っていくうちに自然とものの定位置が決まっていき、さらに使い勝手が良くなって、天候に関係なく出番が増えました。

――お気に入りのポイントは?
手が小さめの自分が鞄を持つ際、特に意識するパーツがあります。それはハンドル。この鞄は、おさまりが良く持ちやすいハンドルだなと感じています。感覚的なことですが、容量につられてたくさん中身を入れてしまっても、持ち手が良い具合にフィットするので手が痛くならないんですよ。なんだか「自分の相棒」という感じがして嬉しくて。それを味わうためにショルダーベルトはあまり使っていませんね。使い込むほどに見えてくる機能性がたくさんあるので、これからもどんな発見があるのか楽しみです。

革

おすすめのコンテンツを集めました

  • スタッフ愛用品 ビークル ハーフフラップショルダー

    【スタッフ愛用品 ビークル ハーフフラップショルダー】

    土屋鞄スタッフに、愛用のアイテムとその想いを訊く「スタッフ愛用品図鑑」。 今回は、スタッフの中橋に、愛用中の「ビークル ハーフフラップショルダー(ヴィンテージオリーブ)」の魅力を語ってもらいました。

  • “必要”を満たすスタンダード

    【“必要”を満たすスタンダード】

    革本来の魅力を味わいながら、急な雨にも慌てずスマートに。「プロータ 防水スタンダードブリーフ」についてご紹介します。

  • 魅せる、仕事鞄 No.1

    【魅せる、仕事鞄 No.1】

    仕事鞄は持ち主の知性とセンスを表し、時に佇まいへ気品や色気を添えてくれる存在。 今回はイタリア革の「ウルバーノ アーバンブリーフ」をご紹介します。

  • 次に持つなら、「ネイビー」のビジネスバッグ

    【次に持つなら、「ネイビー」のビジネスバッグ】

    ビジネスバッグで、黒以外の色をお持ちですか?いま、ビジネスシーンで注目を集めている色が「ネイビー」。こちらでは、ネイビーバッグの魅力とコーディネート方法をご案内します。

TOP
Share