1. あなたとバーガンディ、 素敵な付き合い方。vol.1
季節に寄り添う色、<br class="visible-xs">バーガンディ。

― clarte秋冬限定色特集 ―

季節に寄り添う色、
バーガンディ。

シンプルなデザインで女性の個性を引き立ててくれる「clarte」シリーズにこの秋冬だけの限定カラー「バーガンディ」が登場いたしました。深くこっくりとした色合いは、纏うだけで秋を連れてきてくれるよう。
バーガンディと季節を愉しむコンテンツをお届けいたします。

※限定色「バーガンディ」の販売は終了いたしました。

あなたとバーガンディ、
素敵な付き合い方。

「clarte」シリーズの限定色、バーガンディを着こなしに取り入れている広報スタッフの山田。実際に使ってみて気付いたバーガンディの魅力について、話を聞きました。

名刺入れ

「しっとりとした女性らしさを
醸し出してくれる色合いです」

普段はメンズライクな服装でモノトーンのコーディネートが多いので、バーガンディのバッグが秋らしい差し色として活躍しています。茶色とはまた違った絶妙な色合いで、しっとりとした雰囲気を演出してくれるのが嬉しいですね。個人的なお気に入りは内装の明るいオレンジ色。外見がシックなので、内装のオレンジがよく映えます。生地も光沢があって上品で、温かみを感じるカラーです。バッグと合わせて使っている名刺入れも、華奢に見えて結構しっかり入ります。どちらも仕事をするうえで、心強いパートナーですね。

トートバッグ

使用感としては横幅が大きすぎず、肩にかけるベルトの長さもちょうどいい。この長さならコートを着ても肩かけにできるし、手持ちでも長すぎないのが使いやすいです。ファスナータイプなので、きっちりとした印象を与えられるかなと思います。ポケットも多く、荷物の整頓もしやすいですね。仕事の日はもちろんですが、オフの日のカジュアルでも。白シャツに合わせると、全体が締まってアクセントになってくれます。

サージュブリーフトート >
名刺入れ
仕事では社外の方にお会いすることが多く、荷物はいつも多め。ファイルやノート、雑誌、手帳は欠かせないので、しっかり入って、かつ大きすぎないところがいいですね。外ポケットには携帯やパスケースを入れ、さっと取り出せるようにしています。
革
名刺入れは人目に触れる機会が多いので、バーガンディのように季節を感じられるカラーを取り入れると新鮮味があって、楽しめます。開くと、アイボリーの切り替えとシルバーのロゴが効いていて華やかな雰囲気になります。

バーガンディを着こなしに取り入れることで、いつもと少し違う自分を演出してみてはいかがですか。「あなたとバーガンディ、素敵な付き合い方」次回は、「clarte」シリーズをご愛用いただいている方に、バーガンディの小物についてのお話を伺います。

TOP
Share