1. 大人ランドセル
  • slide001
  • slide002
  • slide003


OTONA RANDSEL

ランドセルの機能美を纏った、背負う仕事鞄の「理想形」。

ランドセルを半世紀つくり続けてきた土屋鞄が、その技術と誇りをこめて生み出した
新たなビジネスバッグの定番

大人の背中に品格溢れる存在感を漂わせる、背負う仕事鞄の「理想形」です。

工房見学

“最も複雑な鞄”ともいわれるランドセルをモチーフにした
の製作の模様を、
動画で少しずつご案内いたします。

新しく2つのサイズからお選びいただけるようになりました。

「もう少し荷物を多く入れたい」――そんなご要望にお応えして、
マチ幅が少し広い“wide”モデルを追加いたしました。
スマートな印象のスタンダードモデルと2タイプからお選びいただけます。

User Interview

お子さまが土屋鞄のランドセルをお使いの茂木弘一郎さん。
グラフィックデザイナーのご自身も、 001をご愛用いただいています。
使い始めて10カ月。ご購入のきっかけや、使い心地は――。
休日のご自宅にお邪魔して、お話を伺わせていただきました。

大変多くのお客さまにご好評いただき、
4月再販分は全窓口にて予約受付を終了いたしました。
次回は6月中に予約受付ができるよう現在準備中です。
準備が整い次第こちらのページでご案内いたします。

鞄の完成形を目指して、土屋鞄だからこそたどり着ける製品を。

  • 製品ページへ
  • 製品ページへ

other contents

  • 確かな、妥協のない製品をお届けできるようにと、鞄にこめられた想いと裏側をご紹介します。

  • 「仕事用の鞄として大事なのは、鞄を使う際の身のこなし方」。バッグデザイナー・舟山に、そのポイントを聞きました。

  • スマートな印象を支えているのは、細部への追求。職人・玉川が、使う方を想像しながらこだわった点をご紹介します。

TOP