1. 七十二候 季節の移ろいを楽しむ 3

日本

季節を七十二にわけて表現する「七十二候(しちじゅうにこう)」をご存知ですか?五日ごとに切り替わり、月日の細やかな経過を感じることができます。こちらでは、メールマガジンで不定期に掲載している記事をご紹介します。

日本
日本

北風が吹いて、この葉が空に舞う季節。まるで吹き絵のような幹の繊細な線が、静かに冬の空を彩ります。

日本
日本

この金盞花とは水仙のこと。寒さとともに水仙も花開く準備を始めます。

日本
日本

立冬を過ぎ、暦の上ではもう冬です。地面も凍てつきはじめます。

日本
日本

小雨が時々ぱらぱらと降ってきて空気もひんやり。秋ももうすぐ終わりです。

日本
日本

菊の花が咲き始める頃です。菊は昔から長寿の象徴だそうで、そのため贈答用の和菓子などのモチーフに、よく使われるのだとか。

日本
日本

田んぼの水を抜き、稲を刈る季節です。金木犀の花も咲いて、甘い匂いが風に乗ってやってきます。

前へ次へ
TOP