1. Staff丸山の愛用品

Staffの愛用品
丸山 哲生

ドイツメーカーの製図ペン

店舗

シャープで濃い線(伝わる線)を描くために芯は2Bを使用。
金属製のため適度な重さがあり、壊れないので長く使えます。
これを使っていると、いい線が描けそうな気がして、やる気が出ます。

●いつから使っていますか?
10年前から。壊れるとまた同じものを買ってしまうくらい好きです。

●お気に入りのポイントは?
適度な重さと、鉛筆のようなシンプルなデザイン。


丸山の働く姿はこちら>>

TOP