1. 感触を楽しむお財布
長財布長財布
長財布





お財布の良さって、見た目や、収納力などの機能を判断基準にすることがほとんどだと思います。けれどこのお財布で一番自慢したいポイントは、そのどちらでもありません。このお財布の魅力は、なんといっても、触り心地です。初めて持った時はふかふかとした感触に、思わず頬ずりしたくなりました笑。クタッと柔らかで、けれど絶妙にコシもある気持ちの良さは、まるで耳たぶに触れているよう。触り心地が自慢なのは外側だけではく、内装に使われているピッグスウェードも、とっても気持ち良いんです。しっとりすべすべ、まるで赤ちゃんの産毛みたいで、触れる度、とても心が安らぎます。

ファスナーはとても大きく開くので、中もとても見やすいです。袋縫いと呼ばれる手法で、ファスナーを包み込むようなつくりをしています。ファスナーを開ける時は、袋縫いの部分がまるで革のクッションみたいで、ぽんっと手を受け止めてもらっているよう。ふっとした瞬間に、心が和みますよ。癒し系のお財布、ぜひ手にとってみてくださいね。


長財布

私の惚れ財布 クタッと柔らか、外も中身も癒し系 トーンオイルヌメ クッションファスナー長財布

お財布の良さって、見た目や、収納力などの機能を判断基準にすることがほとんどだと思います。けれどこのお財布で一番自慢したいポイントは、そのどちらでもありません。このお財布の魅力は、なんといっても、触り心地です。初めて持った時はふかふかとした感触に、思わず頬ずりしたくなりました笑。クタッと柔らかで、けれど絶妙にコシもある気持ちの良さは、まるで耳たぶに触れているよう。触り心地が自慢なのは外側だけではく、内装に使われているピッグスウェードも、とっても気持ち良いんです。しっとりすべすべ、まるで赤ちゃんの産毛みたいで、触れる度、とても心が安らぎます。

ファスナーはとても大きく開くので、中もとても見やすいです。袋縫いと呼ばれる手法で、ファスナーを包み込むようなつくりをしています。ファスナーを開ける時は、袋縫いの部分がまるで革のクッションみたいで、ぽんっと手を受け止めてもらっているよう。ふっとした瞬間に、心が和みますよ。癒し系のお財布、ぜひ手にとってみてくださいね。


TOP