1. Care for leather card holder.

BLOG

ものづくりのこと、製品のこと、
日々の記録とともにお届けします。

Care for leather card holder.

CATEGORY:  休日の過ごし方

革小物は、いつだってきれいな顔に限ります。

社会人になると、ますます増える「初めまして」の機会。そのたびに取り出す名刺入れは、きちんとしたものをと、革製を選ぶ人も多いはず。

本日は、名刺入れや財布、ポーチなど、革小物に応用できるちょっとしたコツとお手入れをご紹介します。

まず革製品は、中身を詰めすぎると、革がくたびれてしまいます。出し入れのスムーズさも考え、ほど良いゆとりを保ちましょう。

次に、1週間に1度、もしくは1ヶ月に1度でも構いません。ときどきすべての中身を出して掃除しましょう。

名刺入れやお財布の中には、案外と埃やごみが溜まっていますよ。

また、革製品は、シワや型押しの目路、縫い目の間など、細かな部分に汚れや埃がたまりがちです。

専用のブラシでなくても、たとえば毛先の柔らかい歯ブラシでもかまいません。縫い目やくぼみにそって、やさしくブラッシングしてみてください。

最後に、1ヶ月に一度くらいを目安に、革製品専用のオイルやクリームを使い、全体の保湿ケアをしてあげましょう。

なかでも、開閉する名刺入れのフタや二つ折り財布など、革が曲がる部分はひび割れが起こるなど傷みやすい場所。とくに念入りに保湿をしてあげるとよいですね。

土屋鞄製造所の「ライブラリー」では、この他にもお手入れ方法をご紹介しています。
ぜひご覧ください。


BACK TO ALL POST