春、植物が芽吹くように。心の中にあたためていた種も、芽吹くだろうか。新しい日々。明日を見つめる横顔。土屋鞄は、これからのあなたに寄り添いたい。

インタビュー
  • 01
  • 嶋田順一さん
    シマダ器械 代表取締役

「社長の器以上に、
 会社は大きくならないんです」

社員に「会社に居て良かった」と思ってもらうには。日々の会社経営の中で意識されていることや、これまでのご経験を伺いました。改めて「働く」を考えて、春からの心機一転の参考にしてみませんか。

つづきを読む
インタビュー
  • 02
  • 佐々木 圭奈さん
    serial numberデザイナー

「あなたと一緒に、変化できたら。
持ち主に寄り添うヘアアクセサリーを目指して。」

「持ち主とアクセサリーの関係が長く続いてほしい」。そのためにこだわっている事とは。手作業で仕上げられる、温かみのあるヘアアクセサリー。素材選びやものづくりに込めた想いを伺いました。

つづきを読む
インタビュー
  • 03
  • 渡邉 康太郎さん
    takram tokyo / london コンテクストデザイナー

「ロジックだけでは到達できない境地。
人を触発し心地よく揺らす、ものづくりとものがたり。」

人間の頭で理解できることも、できないこともある。ロジカルな思考を持ちながら、それだけでは辿りつけない境地を探る渡邉さん。感覚を揺り動かすような、ものづくりを感じてみませんか。

つづきを読む
インタビュー
  • 04
  • 上田 翠さん
    ハナミドリ 店主

「花と一緒に、楽しくいこう。
笑顔が芽吹く、新しい場作り。」

関わる人みんなが心から笑顔でいられるように。単にお花を買う場所、というだけでなく、植物を真ん中に広がるコミュニケーション。上田さんがつくりだす心地よい空間で、元気をもらってみませんか。

つづきを読む
インタビュー
  • 04
  • 玉川 勲
    土屋鞄製造所職人

「全てをバランス良く保ててこそ、
良いものができると思う。」

決して多くはない口数の中、時々ほころぶ口元。真剣に鞄のパーツを見つめる目は、なんだか愛しさが滲み出しているよう。土屋鞄に勤めて14年のベテラン職人玉川に、これからの想いを聞いてみました。

つづきを読む
  • 01

  • 02

  • 03

  • 04

  • 05

新しい日々、革アイテムとはじめよう。

価格別アイテム一覧

店頭でも人気のこちらのブリーフ。おすすめしたい理由はたくさんあるんですが、私が特に気に入ってる点はふたつ。

ひとつ目はすっきりとした見た目。個性豊かな水牛革の表情を活かしたシンプルさは、どんなスーツにも合わせやすく持つ人を選びません。
ふたつ目のポイントは書類の取り出しやすさ。ファスナーが下まで開くのもあって、とっても荷物が取り出しやすいんです。全開にしてもサイドが蛇腹式になっているので、中身が落ちてしまう心配もありません。

持っている時だけでなく、物を出す所作もスマートに演出してくれる作りはこのブリーフならでは。ぜひ、この春からの相棒に選んでみませんか。

商品ページを見る

僕がこのお財布をおすすめする一番の理由は、なんといっても大人の男性に相応しい洗練されたデザインです。

一見するとしっかりとした正統派のお財布ですが、開くとぱっと明るい色。外見の真面目な雰囲気とのギャップが男性の奥行きある色気を演出してくれます。

外見がシンプルなため、スーツで使うのはもちろんおすすめ。そしてあえてデニムなどに合わせるのも格好良いと思います。というのも曲線を使った優雅さを感じさせるフォルムをしているので、カジュアルなものと合わせれば、気取り過ぎない洗練されたスタイルに。外と中の素材や色の違いで、多くの表情をみせてくれるお財布。持っているだけで、毎日の楽しみが広がると思いますよ。

※こちらのアイテムは完売致しました。

他のビジネスバッグにはあまりないなと思うポイントは、なんといってもこの柔らかなフォルムです。本革なのでしっかりとした印象はありつつ、けれどもふわりと丸みがあるので堅苦しくなり過ぎず、女性らしい優しい雰囲気を演出してくれると思います。

使い勝手の面では、ファスナー仕様という点がお客様にもとても好評で、私もおすすめしたいポイントです。中身をしっかりキープできるので、電車での通勤も安心。またコの字に大きく開くので、中が見やすく、A4書類なんかも取り出しやすいと思います。仕事用にひとつ持っておくと、とても便利な鞄だと思いますよ。

商品ページを見る

すっきりしている分、革の存在感がとても引き立っている名刺入れです。大人の男性に相応しいちょっと渋く貫禄のある格好良さのある所が、おすすめのポイント。そのためビジネスでも若手から抜けて、新しいステージに立った方には特に持って欲しい名刺入れです。

ブライドルレザーのアイテムには、なんといっても「正統派」ならではの格好良さがあると思っています。この名刺入れにしても無駄な装飾が一切無い、とてもシンプルなデザイン。ビジネスの場では間違いないですし、ひとつ持っていても損がないので、プレゼントにするのもおすすめですね。

商品ページを見る

革の手帳、その存在が演出してくれることは様々です。中でもこのブライドルレザーの手帳が持つ、ずっしりとした重厚な雰囲気は、男性をワンランクあげて見せてくれると思います。開閉はベルト式のため、閉じる時は自然と優雅な所作に。仕事おわりに一拍置くような落ち着いた雰囲気は、丁寧で品格のある男性を演出してくれると思いますよ。

また携帯するのに丁度良い大きさなのも、おすすめのポイント。片手でさっと会議や出張にも持って行きやすいので、仕事のパートナーにぴったりだと思います。機能もデザインもビジネスシーンを支えてくれる、頼もしいアイテムです。

商品ページを見る
  • 01

  • 02

  • 03

  • 04

  • 05

ハンドルをつかむ、今日をつかむ
良い買い物は、世界を変える。
どんな風にも飛ばされない。心地のよい重厚感。
1分1秒を、栄養に。日ごとに生まれ変わるように、成長したい。
心に打つ波を、静かに整える。
素材を、そのまま。
こころをほぐす時間。傍に、いられたら。
新しい暮らしのスタート、ギュッと大切に。

STORES

店舗でお待ちしています。

土屋鞄の実店舗は全国11店舗。アイテムの作り、質感……どうぞお確かめあれ。

詳しくはこちら

よろしければご感想をお聞かせください。


TOP