1. ノワイエット エイブルトート

Tsuchiya staff's Favorite items

スタッフ愛用品図鑑

ノワイエット エイブルトート / 愛用歴4ヶ月

土屋鞄スタッフに、愛用のアイテムとその想いを訊く「スタッフ愛用品図鑑」。
今回は、スタッフの浅野に、愛用中の「ノワイエット エイブルトート(モーブピンク)」の魅力を語ってもらいました。

――購入した理由は?
鞄を選ぶときに重視したのが信頼感やキャリア感です。年齢や立場にふさわしく、今の自分にしっくりくるものを探していたんです。このエイブルトートは求めていた要素はもちろん、手にするだけで全体の雰囲気を華やかにしてくれるのが決め手になりました。

収納などの使い勝手の良さに加えて、内装にピッグスウェードが使われていたり、見えないところにもこだわりを感じられるのも選んだ理由のひとつですね。
きちんとしたものを身につけることで、自信を持って仕事に臨めるようになったような気がしているんです。きちんとお手入れをして大切に使っていきたいと思います。

――お気に入りのポイントは?
やはりモーブピンクという、独特のカラーですね。少しグレー味を帯びたスモーキーなピンクは他にはない色味で、一目見て惹きつけられました。思いのほかどんなスタイルにも合わせやすく、通勤はもちろん、オフの日にも活躍してくれています。品が良く目立ちすぎないので美術館巡りをするときや、夫の実家を訪れるときなど、きちんと見せたい日に選ぶことも多いですね。鞄を主役にしたい日は、服のトーンを抑えてピンクが映えるようにして楽しんだり、服装にインパクトがある日はさりげなく馴染ませて使っています。


――どのように使っていますか?
取引先で名刺交換をするときなど、ちょっと置いたりすることが多いので、底鋲が付いていると安心して置くことができます。ハンドルの長さが絶妙なので、立ったまま打合せというシチュエーションでも、肩からおろさずにペンを取り出せるし、ファイルや書類も片方のハンドルを肩から外せば出し入れもスマート。ふだん持ち歩くバイブル手帳や書類、バインダーを入れても余裕の収納力なので、仕事をする上でも頼れるパートナーという感じですね。

大小さまざまなサイズのポケットがあるので、名刺入れやスマートフォン、ハンカチなど、さっと取り出したいものはマグネット式のポケットに、しっかりとしまっておきたいものはファスナー式のポケットに、と定位置を決められるのも便利。付属のストラップ付きのポーチも、仕事ではPCまわりの付属品、プライベートではリップや鏡などを入れて活用しています。

TOP
Share