1. Aging Gallery vol.06

vol.06

自分だけの革を育てる、愉しみ。
ただ古びていくのではなく、使うほど自分の「味」がでる。
そんな革の愉しさを語る、愛用品たちを集めました。

TOP
Share